9月29日午後3時より共同声明記者会見を日本外国特派員協会で行います。

先日9月11日の新宿脱原発デモでの12名のあまりに不当な逮捕について、
東口広場で話した柄谷行人さんを筆頭に大学教員などの人たちが動き始めました。

違法な逮捕への共同抗議声明を発表するとともに、
今後も必要とされる救援基金(詳細は未定)の原資にできるようなカンパを呼びかけます。
さらに、ここから専門的知識のある人たちによる警察監視の行動を生み出せれば、と考えます。
その立ち上げとして、9月29日(木)に日本外国特派員協会で記者会見を開きます。

共同声明記者会見
【日時】2011年9月29日(木)15~16時
【場所】日本外国特派員協会
【スピーカー】柄谷行人、雨宮処凛、鵜飼哲、小熊英二ほか
※協会会員以外の記者の方は、要予約(日本外国特派員協会サイトより)
※記者の方のみ予約可能です。一般の方はご遠慮ください。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。